「海のオーロラ」エジプト時代のレイとルツの愛の物語が好きだなあ~。。

「海のオーロラ」里中満智子


海のオーロラ コミック 全6巻完結セット (中公文庫―コミック版)

 

久々に読んで面白かった~。。

「生まれ変わって愛を貫く」というテーマで色んな時代、国で展開される物語。ムー大陸、古代エジプト、卑弥呼の頃の日本、ナチ時代のドイツ、未来と。。

私は最初の古代エジプトの話がやっぱり一番好きかな~。重厚で面白いのよね~。

レイもこのときが一番かっこいいし♡知的でクールで。でも情熱は心に秘めていて。。このときのレイとルツの愛の物語が好きです。

 

エジプト編は歴史的背景も面白いし、物語も愛だけじゃなく、男の友情とか、親子愛とか、あと人が持つ信念の強さとか、いろんな人間ドラマが丁寧に描かれてるんだよね。

文庫で全6巻。前半4巻までが古代エジプトの話。トトメス3世って聞いたことあるよな。。

 

次に好きなのは、ドイツ編かな。

ちょっと現代に時代が近すぎるし、テーマが重いから読んでて辛いんだけど。。でも、読み応えというか、深い読後感がある。。

どう生きるか、みたいなこと、考えさせられますわ。。

 

 

中古ならAmaoznに全巻セットあるみたい。

海のオーロラ コミック 全6巻完結セット (中公文庫―コミック版)

 

 

 

「深夜特急」で旅情に誘われて。。

ダンナが沢木耕太郎の小説の「深夜特急」にハマって、DVDも見たいってことで一緒に見た。

面白かった〜〜(*´艸`*)!

旅に出たくなったよ〜。。

「深夜特急」の画像検索結果

自分も昔タイとかフィリピンに1人旅したから思い出して懐かしかった。。

ドラマのようなドキュメンタリーのような不思議な作りだね。本当に途切れずに旅しながら撮ったのかな。

(以下ネタバレあり)

 

見てて印象に残ったのはインドかなあ。。深み。。混沌。。神秘的。。

アフガニスタンに入国できなかったのもドキドキしたなあ。。「そういうのは無理しちゃいけんのよ〜〜帰りな〜〜💧」とか思いながら見てた。

あとネパールも🇳🇵気になったなあ〜行ってみたいなあ。。

 

あと、出てくる女の子がみんな魅力的だった。。香港での漢字で筆談する彼女とか、ペナン島の日本人とか。。リアル〜〜いい人キャスティングするなあ〜〜って、思わずうなってしまった。。

 

誰かのためでもなく、いいことしてるわけでもなく、「ただ旅するだけ」っていうのがいいよね。「したいからするだけ」っていう。

大沢たかおがインドあたりからだんだんワイルドになっていくのがよかったなあ。人に話すのをためらわなくなっていくというか、いい意味で雑く、たくましくなっていくように感じた。

 

「深夜特急」のDVDは、アジア編、ユーラシア編、ヨーロッパ編の3枚組。

レンタルに全然なくて、結局買っちゃった。

ブックオフで6000円ぐらい。Amazonでも7000~8000円ぐらい。20年以上昔の作品なのに全然値段下がってないんだね〜。

劇的紀行 深夜特急 [DVD]3枚組
by カエレバ

 

 

猿岩石のヒッチハイクのやつもこれを参考にして辿ったんだよね、確か。香港からロンドンまで。電波少年のやつ。そっちは見てたんだよな。

それもDVD出てるよね。(←探したけどVHSみたい)久々に見たくなったな。。2人がケンカしたり、お坊さんになったり、ぼったくりにあったりするやつ(^^)

⇒レンタルはみつからず。ヤフオクとかメルカリに中古VHSがあったよ。3本セットで1500円~3000円ぐらい。メルカリで買ってみた。楽しみ♪

 

額田王はいつまでも憧れのお姉さん。「天上の虹」読みだしたら止まらない。


天上の虹 全11巻セット (講談社漫画文庫)

 

「天上の虹」読みだしたら止まらなくなった~。。里中満智子さんの歴史マンガ。面白いわ~。。

大化の改新の頃の話で、中大兄皇子とか、白村江(はくすきのえ)の戦いとか百済(くだら)とか、昔歴史の授業であったよねー。。ていう名前がどんどん出てくる。。

子供の頃読んでた時は、額田王(ぬかたのおおきみ)が好きだったんよ~。。何十年ぶりに読んで「あーー額田王、覚えてる~~」ってなって懐かしかった。。

美しくて理知的で憧れのお姉さんって感じだったのよね。。今読んでも好きなキャラだったわ。。人の好みってあんまり変わらないんだな。

文庫版で5巻まで読んだけど、先が気になりすぎる。。文庫版で全部で11巻までか、、よっしゃ、大人買いするか。。もういい大人やし。

 

ブックオフでまとめて買おかな・・と思ったけど、、Amazonで1冊ずつ買うとポストに入れてくれるし、そっちの方がいいかな。。と思ったり。。宅急便の配達待つより、郵便ポストに入れといてくれる方が助かるんだよね。

ポイント貯まるのはハピタス経由のハピタス書店なんだけど、、確か3%とか、あ、でもハピタス書店は新品だけか。。

中古でいいんだよね。。ブックオフオンラインはハピタスで4%か。。

まあーーでも、、いっか。。知れてるか。。あんまりポイントに左右されすぎてもね~。。数十円とかだもんね。。

 

歴史もんのマンガ最近好きになってきたな。よしながふみの「大奥」とか東村アキコの「雪花の虎」とか。

もっと読みたいな。。昔は歴史の授業はそんなに好きじゃなかったけど、マンガになってて、聞いたことある名前が出てくると面白いなーと思える。

 

「岳」読んで泣いてます(:_;)

今日は「岳」読んで泣いてます。。(:_;)

1つ1つの人間ドラマがいいんだよねえ。。

読んでるうちに引き込まれて涙がじわーっと。。

 

山岳救助の物語なんだけど、主人公の三歩は遭難した人を責めないのがいいなと思う。「また山に来てね」って言うんだよね。

それだけ山を愛していて、山に来る人を愛しているんだなあと思う。

(以下ネタバレあり)

 

“「岳」読んで泣いてます(:_;)” の続きを読む

「重版出来(じゅうはんしゅったい)」を読むと自分もいい仕事がしたくなる。

「重版出来!」(じゅうはんしゅったい)松田奈緒子


重版出来!(1) (ビッグコミックス)

 

マンガ編集部と漫画家さんとの話です。ドラマ化もされましたね。私、すごーく好きな作品です。

刺さるんですよね、このマンガ。。自分もいい仕事がしたくなる。。あー自分もがんばりたいーって思う。

グッときたり、ほっこり癒されたり。。

時には、やるせないシビアな現実の描写なんかもあるんだけど、それでも主人公の心ちゃんが希望の光となって、何とかあたたかな作品になっているんです。

落ちぶれてしまった漫画家さんとか、そのせいでめちゃくちゃ苦労した娘さんとかね・・

あと後輩にデビュー抜かされて自分の才能がないと焦る人とかね・・

マンガにまつわる色んな人が出てきて、みんながそれぞれの立場でもがいて・・それでも前に進もうとがんばっている姿に心を打たれます。。

絵がね、ちょっと勢いのある独特な感じだから、慣れるのにちょっと時間かかるかもしれない。

でもそういうの超えて、というか、それがまただんだん味で良くなってもくるし、とにかく話がすごくいいのでおすすめです。。

「重版出来!」1巻はこちら


重版出来!(1) (ビッグコミックス)

 

1巻~8巻まで、まとめ買いはこちら


重版出来! コミック 1-8巻セット (ビッグコミックス)

 

 

2017年4月に「重版出来!」9巻出ました。感想はこちら

 

10巻は2017年10月12日予定だそうです。また半年、発売日を楽しみにがんばれそう。もう待ち遠しいなあ~。。

追記

2018年12月12日 最新刊12巻発売予定だそうです。

「重版出来」9巻。高畑さんかっちょいい!

重版出来 9巻もよかったあ・・!

(以下ネタバレありますのでご注意を)


重版出来! 9 (ビッグコミックス)

新刊9巻楽しみにしてました。スマホのカレンダーに入れて、まだかな、もうすぐだな、とワクワクしていました。「ピーヴ」どうなってん、と。

よかった。今回もめっちゃよかった。

中田くんみたいな不安定な天才ってハラハラするなあ。。いいことが続くと何か起こるんじゃないかって不安になるよーー。。

それでも、ちょっとずつニガテな人間関係を、すこしずつ、すこしずつ、がんばってた。。がんばれーーってそっと心の中で強く応援したい気持ち。。

 

今回は高畑さんがかっちょ良かったーー

いつもキャラ的におちゃらけてる位置の人だから、今回は「ザ・プロ!」なところが見えて、すんごいかっこよかったよー。しびれたっす。

「自分にしか描けないモノを描けよ。それしか通用しねえからな!」

っていうのが刺さったなあ。。

 

あゆちゃんのとこもよかった。「かわいそう」って言った先生も、自分の言った言葉が違うっていうこと、気づいてちゃんと謝ってくれてよかった。。

あとクラスメートの男の子との会話もめっちゃジーンとした。。

男の子「ベンキョーなんかしたらツレにわられっし・・」

あゆ「一生懸命がんばってるのに笑うの、本当の友達じゃないでしょ。。

ねえ一緒に頑張ろうよ。がんばってる人はさ・・かっこいい人だよ。」

 

いい・・。

カッコいい人に私もなりたい。

 

↓ Amazon「kindle版(電子コミック)」&「紙コミック版」


重版出来! 9 (ビッグコミックス)

ドラマ「火花」を「Netflixネットフリックス」で見ました♪よかったーー(:_;)

ピース又吉原作の「火花」のドラマをNetflix(ネットフリックス)という動画サイトで見ました。

一言でいうと、めちゃよかったーー(:_;)

お笑い好きな人におすすめです!お笑いの舞台裏のドラマってあんまり見たことがないから新鮮でした。

あと、今一生懸命何かをがんばっている人にはグッとくると思います。青春映画と一言で片づけるにはもったいない、すごく良い作品でした。

小説の「火花」読んでなくても大丈夫。私は原作を読んだけど、ドラマの方がより良かったかもしれません。

映画っぽい映像で、独特のゆったりとした間の作品です。何かが起こりそうで何も起こらないとか、そんなリアリティがあります。

みんな演技がうまくて、俳優さんもお笑いの人っぽいし、逆に本業がお笑いの人達も演技が自然だしよかったなー。。(とろサーモンが出てたのがうれしかった。)ドラマドラマしてない、リアルな感じが良かったです。

出てくる女の人がまたいいんだわーー。いわゆる女優さん過ぎない感じ?で。。演技も自然で。

1話が1時間で、全部で10話あります。途中、物語があんまり動かないなーと思っても、ぜひ最後まで見るのをおすすめします。

—————–

「火花」のドラマは、「Netflix(ネットフリックス)」という動画サイトでのみ見られるオリジナルドラマです。

「Netflix(ネットフリックス)」は、月700円(税別)で、ドラマや映画など動画が見放題のサイトです。

(新規登録の画面では月950円になってますね。コースが色々あるからかな?)

スマホ、PC、タブレットで見られますし、iPhoneならグーグルクロームキャストでTVとつなげれば、TVの大画面でも見られます。(←私はこれでTV画面でみました。)

最初の1か月は無料でお試し契約できます。「火花」も無料の間に見ることができました。

1か月お試しのあと、不要なら解約手続きをすると、無料のまま終われます。

私は他にも「英国王のスピーチ」とか見たい映画があったので、解約せずに2か月目も続けることにしました。

「ソラニン(あおいちゃんの歌がいいーー)」見たり、「海月姫(能年ちゃんカワイイー)」見たり、結構楽しんでます。

動画サイトは、これから戦国時代に突入ですかね?

このように月額課金で動画見放題のサービスは、NetflixのほかにAmazonプライムビデオやHulu(フール―)などが競争相手になるみたいですが・・これらもぜひ試してみたいです^^

最近の漫画のビニール・シュリンクパックを破る方法

最近の漫画のビニール、シュリンクパックは、破れにくいですよね。
上下ぴっちり包装されているので、指の入り込むスキが全くない。。

これを簡単に破る方法ですが、親指で横にぎゅっぎゅっと何回かこすると破れますよ。

左右の親指で、左右に開くように、ぎゅっぎゅっと引っ張るのもいいです。
guigui

横方向に弱いそうです。

これで「もうっ早く読みたいのに、裏の白いシールだけ剥がれたよ。。」ということはなくなりますね。

よかったらお試しあれ。

「ベーグル食べない?」【自分もお店をやってみたくなります♪】働き女子マンガ3

「ベーグル食べない?~幸せカフェごはん」全3巻 野崎ふみこ

「ベーグル食べない?」は主婦がベーグルのお店を立ち上げる物語です。

読んでいると「いいなあ~私もこじんまりとしたお店、やってみたいなあ~。。」とか思っちゃいますね。

もちろん苦労もあるけれど、それさえも楽しそうで。

貯金400万円で始めるんですけど、その時点で「え、偉い。。」って思いました。夢のために400万円貯めていたっていうのがね。

(自分の場合、まずそこからだわ^^;)

自分の思うようにお店の内装作って、ベーグルの種類も考えて、経営方針も決めて。。楽しそうですよね。自分のお店作りって♪

詳細はこちら

「バラ色の聖戦」【パワーがもらえる!モデル業界の裏側も楽しい♪】働き女子マンガ2

働き女子マンガ2

「バラ色の聖戦」 こやまゆかり

専業主婦からモデルの階段を駆け上がっていくストーリーです。

専業主婦だったまことが「このまま旦那と子供の世話だけで終わりたくない、自分の人生を生きたい・・」と思うところから、人生が変わっていきます。

こやまゆかりさんの作品は、リアリティがあって、主人公がいつも自然にポジティブなので好きです。

おしつけがましくないんですよね~。だから素直に共感できます。

話に引き込まれて、どんどん読んじゃいますね。もう17巻ぐらいまで出てるのかな。

詳細はこちら